日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会ホームページへようこそ

日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会

学術情報

ホーム > 学術情報 > 学術集会 > 地域研究会

地域研究会

第52回東京ストーマリハビリテーション研究会

公式ホームページ https://tsr-conference.com/
開催日時 2021年9月4日(土)10:00〜17:00
場 所 全電通労働会館 全電通ホール
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-6
TEL 03-3219-2211
参加費 3,000円(事前登録)
3,500円(当日登録)
メインテーマ 『鬼手仏心』 術後排泄障害〜作らない工夫と支援の輪〜
開催概要 1) 一般演題
2) 講演I(泌尿器科領域)
3) 講演II(大腸骨盤外科領域)
4) 特別講演(クラウドファンディングREADYFOR合同企画)
 「排泄機能にハンディキャップを持つ人達の、生の声を広く伝えたい!」
  https://readyfor.jp/projects/tsr52-conference
5) パネルディスカッション
お問い合わせ先 第52回東京ストーマリハビリテーション研究会(学術集会)
当番世話人 村田 祐二郎
〒102-8798 東京都千代田区富士見2-14-23
東京逓信病院 消化器・一般外科(第一外科医局)
TEL:03(5214)7111
FAX:03(5214)7499
E-mail:tsrtth@gmail.com

>>印刷用ページを表示

神奈川ストーマ研究会

新型コロナウイルス感染対策の為、開催を中止することと決定いたしました。

第43回神奈川ストーマ研究会の開催中止について

第58回岡山ストーマリハビリテーション研究会

新型コロナウイルス感染症の収束が現時点では見通せない状況の為、ご参加下さる皆 様の健康・安全面を考え、本年度の研究会は来年へ開催延期とさせて頂きたく存じます。

岡山ストーマリハビリテーション研究会
開催日時 令和2年5月30日(土)9:00~12:00
場 所 倉敷中央病院 外来棟3階 大原記念ホール
岡山県倉敷市美和1丁目1番1号
参加費 一般:1,000円
演題発表 一般演題:ストーマ・創傷・失禁に関する演題を広く募集いたします。
教育講演 「ストーマ装具選択のコツ」 
高松赤十字病院 ET/皮膚・排泄ケア認定看護師 山本由利子先生   
演題募集要綱 演題名・演者名(発表者筆頭)・所属施設・発表要旨をA4用紙800字以内にまとめて、
E-mailにてお送り下さい。
メールの件名は「第58回岡山SR研究会演題抄録」でお願いします。
申し込み期限 演題・抄録締切:令和2年4月13日(月)やむを得ず遅れる場合は、ご一報ください。
宛先 〒710-8602 倉敷市美和1丁目1番1号 倉敷中央病院
看護部褥瘡対策室 吉田松子宛
TEL:086-422-0210(代表) FAX:0823-23-2120
E-mail:my2979@kchnet.or.jp

詳細はこちら

第34回中国・四国ストーマリハビリテーション研究会

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の為、開催を来年度へ延期することと決定いたしました。
開催日時 2020年6月6日(土)9時15分~17時
場 所 新日本造機ホール(呉市役所内)
〒737-0051 広島県呉市中央4丁目1-6 TEL: 0823-25-0306
参加費 3000円(弁当代含む)
特別講演 1.榊原千秋先生(コミュニティスペースややのいえ 代表)
2.澤井尚子先生(ETナース)
3.福田真嗣先生(慶應義塾大学 生命先端科学研究所 特任教授)
演題発表 ストーマケア、排泄ケアにおける地域連携などストーマ、創傷、排泄に関する演題を広く募集いたします。    
演題募集締め切り 2020年3月19日(木)
演題募集 お申込みは、メールにて受け付けます。以下のアドレス宛てにメールをお送りください。件名は「34ストリハ一般演題申込」としてください。詳細はホームページを参照してください。
申し込みアドレス:soumuka@kure.hiroshima.med.or.jp
お問い合わせ先 呉市医師会病院 看護部 岡野純子 総務 垣内・重田
〒737-0056 広島県呉市朝日町15-24
TEL:0823-22-2326 FAX:0823-23-2120

第34回東北ストーマリハビリテーション研究会

新型コロナウイルス感染対策の為、開催を延期することと決定いたしました。
開催日時 2020年3月14日(土) 13:30-
※開催時期(中止も検討)については今後決定いたします。
場 所 にぎわい交流会館AU
〒010-0001 秋田県秋田市中通1丁目4−1
参加費 1,000円
特別講演 「緩和ストーマを造設した患者のケア」
北里大学看護学部 臨床看護学 准教授 松原 康美 先生
当番世話人 秋田赤十字病院第一消化器外科 宮澤秀彰先生

詳細はこちら